このページの先頭です

医療脱毛のリスク「硬毛化」|起きやすい部位と保証があるクリニック

46views

投稿日:

濃く硬い毛が生えてくる硬毛化

脱毛したいと思っていても、リスクが怖くて脱毛を受けられない人もいます。医療脱毛でも避けることが出来ないリスクの一つが硬毛化です。硬毛化の原因ははっきりとわかっていないものの、光脱毛やレーザー脱毛で起きる可能性がある現象の一つです。硬毛化が起きると、以前まで生えていた毛よりも太く硬い毛が生えてきます。

毛が太くなるため非常に目立つのが特徴で、起こりやすい場所も決まっています。特に二の腕や背中など、普段から毛が薄く目立ちにくい場所で起こりやすいと言われています。硬毛化が起きる原因ははっきりわかっていないものの、光や熱による刺激で起きるという説が有力です。剃ってもまた同じ太さで生えてくるためどのように対処するかも課題になります。

ポイントになるのが、クリニックで脱毛を続ければ治ってしまうことがある点です。一時的に硬毛化になっても、医療脱毛を続ければ永久脱毛状態になる場合があります。毛根自体がなくなってしまえばムダ毛が生えることがなくなるため、硬毛化自体が起きなくなるのです。

また、施術を一時的に休止してしまうと周りの肌との対比でムダ毛が目立つことがあるため、気になる場合はクリニックでチェックしてもらうのも方法です。人によって医療脱毛の効果には差が出るため、追加の処理で永久脱毛に達する場合もあります。硬毛化に対する保証制度をとり入れているクリニックもあるため、まずは聞いてみた方が早いケースもあります。

クレームが入るとクリニックの評判にもかかわるため、個別に対処してくれる場合や、割引価格で施術を受けられるケースもあるのです。硬毛化が起きる確立は1%程度と言われていて、機器が新しいほどリスクが減るといわれています。過剰に恐れない方が良いのもポイントです。

硬毛化に対する保証を行っているクリニックは

脱毛したいと思った際に保証制度の充実度合いをチェックするのは賢い方法です。医療レーザーを利用した脱毛でも硬毛化のリスクがあるため、保証を行うクリニックなども存在するからです。代表的なのがリゼクリニックです。保障期間が他のクリニックと比べて長めで、無料で施術を受けられるのが特徴になっています。

クレアクリニックも1年間の無料照射を保証しているため、業界トップクラスになります。他にもドクター松井クリニックが保証を設けています。硬毛化が起きること自体が全体の1%程度で、最新機器やレーザー出力などの調整がしっかりしていれば更に確立を減らせると言われています。

大手の美容クリニックでも保証はつけていないことがあるため、比べてみるのもおすすめです。全身や部位別の照射料金が異なることも珍しくないからです。また、自分が住んでいる地域によって施術を受けられるクリニック自体がかわるケースもあります。交通費が無視出来ない金額になる場合もあるため、あくまでバランスを見ながら決めた方が良いのです。

無理をして通おうとすれば途中で飽きてしまったり、挫折してしまう原因となることがあります。また、系列のクリニックで施術を受け直せるかなど、引越しがあった際の対応がどうなるかをチェックする方法もあります。選択肢が多い方が中断や休止、解約のデメリットを減らせるからです。

中には硬毛化が起きた場合は1年程度様子を見るというクリニックもあります。ある程度期間を置くことで毛の状態が元に戻り、再度レーザー脱毛をすることで改善することがあるからです。

クリニックによって対応の方針が違うこともあるため、実際に話を聞いてみるのも方法です。安心して施術を受けられることが基本になるため、自分にとってメリットが多いクリニックを選んだ方がよいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です